Say Ray おどろ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 私のアイデア創出術

<<   作成日時 : 2005/12/04 06:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像「そういうアイデアはどうやって生まれるんですか」
昨年SOHOしずおかビジネスプランコンテストにて特別プレゼンテーションした時に、会場からあった質問である。特別プレゼンは審査中のアトラクションでもあったので、冗談半分に「一言で言えばパクリですよ。アイデアって意外なものの組み合わせや応用ですから…」
と答えた。つい先日も同じ質問をいただいたので、今度はちょっと考えてみた。そう言えば、KJ法でアイデアを整理する前に、少し意識してやっていることがある。これが自分のアイデアひらめき3要素だろう。
1 ヒント収集:ほしい情報テーマを1つ決めて、自分の気持ちにアンテナを立てておく。
例えば先日「新しい高齢者問題」を考えようと立てておいたら、情報誌で「シニアにうれしい出張サービス」特集があり、ドラマで話題の「熟年離婚」がひっかかった。
2 ヒント集約:手帳に予定の他、記録、思いついたこと、気になることを書く。
私の手帳は記録がいっぱい。手帳を開けばその日を思い出せるくらいメモしてある。右が仕事、左がプライベート、どっちもぎっしり。後でひらめきをくっつける
3 ヒントのアイデア化:お風呂で考える
子どもを風呂に入れた後など、ようやく1人になれてほっとする瞬間、気がぬけたような時にヒントがくっついたり、変化して、アイデア化することが多い。
地域シゴトのKプロデューサーも言っていたが、「1つの企画にはたくさんのアイデアが必要。アイデアにはたくさんのヒントが必要。いいアイデアがいい企画になるとはかぎらない。」には納得。この3要素は自分なりのアイデア創出術である。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
興味深いですね。
おおいに共感するところアリアリです。
私もよくシャンプー中にひらめいたりします。

お風呂やトイレはひらめきのうまれる場所!
幸せを呼ぶキャラアーティスト
URL
2005/12/05 08:24
でしょでしょ〜。
まさに知恵の泉、アイデアの水といったところでしょう。
でも、すぐにメモしないと忘れちゃうから、着替えながらブツブツ言ってるのが何とも恥ずかしいですよね。
ろくさん
2005/12/05 22:16
ほんとだ・・・コメントのボタンようやく見つけました(^^;;

考える場所・・・僕はトイレです(笑)
あと新幹線の移動中が好き。
1時間という限られた時間で、邪魔されるものなく、ぷち合宿状態で考えをまとめたり、アイデア出しまくります。
いちかわたかゆき
URL
2005/12/08 12:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私のアイデア創出術 Say Ray おどろ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる