アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「家族」のブログ記事

みんなの「家族」ブログ

タイトル 日 時
割引クーポンはどれがお得!?
割引クーポンはどれがお得!? 夏以降、引越しで家族で遠出を控えていたため、先月末に家族で伊豆(松崎)へ1泊旅行した。その計画を立てている際、こんなことに気づいた。駿河湾フェリーは、JAFのクーポンで車1台に付き350円割引、静岡県観光得々キャンペーンの優待クーポンで1人200円割引である。同じ人の組み合わせは不可とのことなので、車はJAF、同乗者は観光優待クーポンを提示して割り引いてもらうことにした。当日、切符売り場で端末を覗き込むと、他にも静鉄ルルカ割引他、画面いっぱいに割引制度の表示があった。 次に、フェリーで土肥に渡... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/11/06 23:41
桑田真澄になりきって
桑田真澄になりきって 先日開催した同窓会の準備で過去の同窓会の記録を整理していた際に思い出した。高校1年の夏休み、初めての同窓会を中学校の図書室を借りて行う準備をしていた時、話題になったのがPL学園1年生投手の桑田と1年生4番打者の清原である。中学校を卒業したばかりの自分たちと同じ状況で、あの甲子園で活躍する2人を信じられない思いで見ていた。しかもその後、当時、無敵と言われた池田高校と対戦し、桑田はエース水野からホームランを打って、池田を破り、結局優勝してしまった。私はいつのまにか2人のファンになっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/25 23:38
小中学生時代にタイムスリップ
小中学生時代にタイムスリップ 先週末16年ぶりの小中学校同窓会を開催した。きっかけは5月、4人目となる同級生の死であるが、幼稚園、小学校、中学校と一緒に過ごした仲間と会うと、その時代にタイムスリップしたようだった。例えば、呼び名は男女ともに呼び捨てかあだ名である。フツーなら○○さんだろうが、そんな呼び方すれば気持ち悪いし、呼んだ自分が恥ずかしくなる。そして宴が始まると、誰が誰と話しても盛り上がる。86人の同級生の6割、50人が参加し、2次会にも30人が参加した。午前2時過ぎに3次会のカラオケを出たときにも20人以上が残ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/14 22:16
娘2人と父親だけの秘密の冒険
娘2人と父親だけの秘密の冒険 ここ1か月近く、平日はもちろん休日も残業で帰宅が深夜となっていたが、先日、自分の誕生日くらい早めに帰ろうと、8時前に帰宅した。パタンと玄関を開けたら2歳の次女が笑顔で走ってきた。4歳の長女は「お父さん誕生日おめでとう」とまるで帰ってくるのがわかっていたかのように笑顔で迎えてくれた。この2週間は幼稚園が春休みということもあり、寝顔以外の子どもの顔は久しぶりだったが、すごくほっとした気分になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/08 00:18
女子フィギュア、初日のコメントがメダルを決めた!
女子フィギュア、初日のコメントがメダルを決めた! これまで、このブログで「2位の選手の言葉」や「大試合の間での監督の言葉」を取り上げてきた。前者には1位の選手を讃える気持ちに注目し、後者にはマスコミを通じて自分の選手に闘志を奮い立たせる狙いに注目した。今回は、女子フィギュアで、「SPが終わった後の選手のインタビュー」を取り上げる。SPの結果を反省しつつも、その喜びや悔しさをちゃんと受け止めて、翌日のフリーに望む自分に向けた気持ちが言葉に表れる と思うからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/24 22:45
ベランダ有機栽培プランターいちご
ベランダ有機栽培プランターいちご 我が家のベランダでは、1月ほど前からプランターいちごを栽培している。これは「いただきます検定」の参加賞と同じもので、100%有機質、無農薬の土が入っている。毎朝、子どもと様子を見るのが楽しみで、週に2回くらい収穫している。品種はあきひめで、お店で買うものよりも小粒だが、味が濃い気がする。とは言っても、実際は2個くらいずつできるので大体子どもが食べて終わり。それでも、いちごができる過程や食べ物を大事にする気持ちを学んでいることと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/14 22:10
2006年の自分総括
2006年の自分総括 この1年を振り返ってみると、仕事では総務事務の集中化を調整する部署への転勤、家庭では長女の幼稚園入園という変化があり、これに伴い生活も家庭重視へと変わることになった。一方、3角形のもう一辺である自己啓発兼地域貢献では、前半は、“人生起き上がり小法師”高卒取得応援サービス「高認コージ」でSOHOしずおかビジネスプランコンテスト準優勝、さらには「ワンコイン人材バンク」で地域シゴトの学校を卒業するなど、 「企画・アイデア力」を搾り出すことができた。後半は、富士宮にて市民協働プロジェクトをファシリテー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/31 21:47
オーバー・ザ・レインボウサイ
オーバー・ザ・レインボウサイ 今日は地域防災訓練があった。12月の第一日曜に行う地区の方が多いが、我が地区は土曜である。300人以上が集まって、初期消火(消火器)、放水、起震車体験、三角巾、簡易担架づくり、炊き出しをローテーションで行った。訓練の合間に近所の顔見知りや友人と話しながら、静岡に移ってきた7年で、ようやく近所に知り合いが増えてきたなあと感じた。自分は元々地域の活動にはそこそこ参加している方ではあったが、やっぱり子どもが大きなきっかけとなっている。公園で会う親子、幼稚園が同じ子ども、散歩であいさつする方たちなどは子... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 23:46
E大・T大・S大の学祭めぐりで小さな冒険
E大・T大・S大の学祭めぐりで小さな冒険 今月の週末は、2歳と4歳の娘と3人で学祭へ出かけている。第1週がE大学、第2週がT大学、そして昨日と今日はS大学であるが、共通した目的が3つある。「縁日風屋台」と「子どもコーナー」と「茶会」である。縁日風屋台はにぎやかで、前を通ると学生に「かわいい」とちやほやされるので気分がいいようで、どこか得意気になっている。また、雰囲気がいいのでけっこう何でも食べてくれる。先日私が作った「あんかけ焼きそば」は、あまり食べてくれなかったが・・・。子どもコーナーについては、保育科のある大学では人形劇やブロックで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/19 21:39
あの日の自分を忘れない 9.11
あの日の自分を忘れない 9.11 言葉の達人、いえ、気づき感度ピカイチ友人の しもさんのブログにこんな記事があった。 あの時、何をしていたのか、覚えている日・9.11 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/12 22:25
あの言葉を早実のキャプテンが
あの言葉を早実のキャプテンが 引き分け再試合が決まった後の選手インタビューをテレビで見た。 この時、私はこのブログでも紹介したように、王監督やヒディング監督の言葉を思い出していた。 王監督は、WBC予選リーグで韓国に負けた後こう言っている。 「残念ながらこちらの執念を、相手の勝ちたいという執念が上回ってしまったと考えざるを得ない。ですから、そういうものをより高めていくという課題が、日本チームにはできたと思います。」 ヒディング監督は、WC予選リーグでクロアチア戦の引き分け後にこう言っている。 「このチームの好きなと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/22 06:39
手作り、つながり、まちづくり
手作り、つながり、まちづくり 今日は家族で市内の公民館で有志が開催した食育講座に参加した。先月S地区での味噌づくりから始める地域シゴトで知り合ったUさんとOさんのお誘いがきっかけである。誘われたとはいえ、食育は富士宮プロジェクトFのテーマであり、我が家でも関心の高いもので、一石何鳥!?。迷わず「行きます!」と言ってしまったくらいである。 講座は、初めに「おやつ」の意味やおやつに含まれる砂糖や油の話を聞き、手作りソーセージのホットドックとあっさりトマトのスープとフルーツポンチの調理実習をした。みなさん、幼稚園児や小学生とその... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/09 20:53
「幼稚園いや」と言われたら
「幼稚園いや」と言われたら 今月から長女が幼稚園に行くようになった。私が帰宅すると寝ているので、朝「幼稚園は楽しい?」と聞くと「楽しい」と答えていたので安心していたが、先週の土日明けに「幼稚園行くのいや」と言い出した。こういう時、父親としてどう言うかが先日、幼稚園の参観会の雑談で話題になったらしく、説得するか、放任するか、強引に連れて行くかなど意見が分かれる中、ちょっと違う視点から私が言った言葉が最も評判がよかったらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/23 22:45
異動の内示に桜のつぼみ
異動の内示に桜のつぼみ 昨年4月の政令指定都市移行に伴う人事交流もあと1週間となった。1年は短いと感じるが、折り返した後、特に年が変わってからは加速したように思えた。 1年の総括はこの1週間が終わってからにしようと思うが、既に先週、人事異動の内示があった。これまでNPO通算4年だが、その前の社会教育を含めると広義の市民活動を7年間担当してきた。また、次の3年は、2人の子どもが幼稚園に入るため、家庭を大事にしたい時期である。したがって、今回の異動では、仕事の内容以上に、場所や業務量が気になっていた。 22日昼過ぎに連... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/26 21:44
王監督にみるコーチング術
王監督にみるコーチング術 今日のWBC日韓戦について、マスコミからブログまで大騒ぎ、そして、先発をはずされた福留の意地、あきらめてなかった上原の準備、ムードを変えるイチローの気迫など、それぞれの勝因分析も始まっている。 でも私は、以前このブログにも紹介したとおり、王監督の言葉に注目していた。1999年の日本シリーズ中日対ダイエー戦前日の星野監督の言葉と、先月のトリノ女子フィギュア後の感想を求められた王監督の言葉は、同じ「ミスした方が負ける」であった。2次リーグで韓国に負けた後、マスコミは今江の落球を連続して流し、「ミス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/03/20 00:31
下がると大きくなる富士:3歳の娘の発見
下がると大きくなる富士:3歳の娘の発見 週末から昨日まで、田貫湖周辺に家族旅行してきた。毎年この時期、きれいにみえる富士山の近くに行くのが恒例になり、みんな楽しみにしている。今年は初めて田貫湖で宿泊したが、目の前の雄大な富士と逆さ富士がきれいで、感動した。 普段は、富士山よりも近所のグランシップの方が大きいと言っている3歳の長女も、これで逆転したようである。 「富士山、おっきー」そうだよ、グランシップより大きいんだよ 「富士山って、下にもあるんだよ〜」逆さ富士のことだな 「富士山は、後ろに下がると大きく見えるんだよ」えっ?何々... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/07 23:49
女子フィギュアと1999年日本シリーズ
女子フィギュアと1999年日本シリーズ トリノ五輪SP終了後3人が1点差以内の女子フィギュアの解説と、1999年の日本シリーズ(中日対ダイエー)直前の星野監督のコメントが一致していたのに気づいた。その言葉とは、 「ミスした方が負ける」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/26 00:04
スルツカヤ選手のコメントに金メダル
スルツカヤ選手のコメントに金メダル ここ最近、2位の選手のコメントや表現に注目している。昨年秋の世界体操での2位の選手の様子がきっかけであるが、ビジネスプランコンテストでもその2位を経験したからである。 今朝の女子フィギュアでも、滑り終わった後の表情やコメントに注目していたが、スルツカヤ選手の表情がもっともかっこよかった。もちろん最高の滑りをした荒川選手とは違うが、失敗しても気持ちを切り替えて、観客に笑顔で応えていた。採点結果が出た時も少しおどけたように見せたものの、どこかに充実感もあったに違いない。 後でわかったコメントがさ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/24 22:55
時間の使い方うまくない
時間の使い方うまくない 最近、よく「時間の使い方うまいね」と言われる。でもたぶん、そんなことない。ぼーっとする時間も大切だし、むしろ、家では「下手だ」と言われることの方がずっと多い。 しいていえば、気になったこと、後で考えようと思ったことは、予定や記録と併せて手帳にびっしり書きまくっている。それで、あいた時間や単純作業時にながめるていると、あの時あんなに悩んでいたことが、解決することも多い。自分の場合、特にひらめくのは、子どもを先に出した後の入浴時間。時々ひとり言を言っているらしく、もしかすると、もう1人の自分に話し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/17 06:41
家族あってこそ、ビジコン
家族あってこそ、ビジコン ビジコンまであと1週間。ここまで来ると知人に「今は忙しいでしょうね」と言われ、面倒な頼まれごとがくることは少ない。実際、自分の場合はスロースターターだし、昨年はもっと遅いペースだったので、本当はビジコンの準備でめちゃめちゃ忙しいわけでもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 21:52
いちご狩りでカモねぎ
いちご狩りでカモねぎ 週末は家族で久能のいちご狩りに出かけました。下の娘が歩けるようになったので、散歩兼社会学習もできるかなと考えてのことです。事前にアットエスで調べたところに決めて、受付で料金を払おうとしたら、子どもが小さいからと200円サービスしてもらいました。いちごハウスまで案内してもらう途中、ねぎハウスを通ると、「車1台につきネギ1束サービスします」との看板がありました。ハウスにつくと、「これサラダ菜、もっててね」とまたもサービス。帰りにお礼を言うと「これも持っていってね」とバラの花束もサービス。けっして、嫌... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/16 20:55
思いたったが吉時間
思いたったが吉時間 「時間がないから」「忙しいから」とできないという理由を聞くことが多いし、自分も使うことがある。では、反対に「時間があるから」「忙しくないから」できたという理由は、ほとんど聞いたことがない。あっても謙遜であろう。つまり、1日24時間はみんなに共通であって、密度に違いはあっても毎日完全に使っている時間である。したがって、余っている時間はない方が自然であるし、時間があるというのは何かに置き換えることができるということだろう。昨年の東京国際マラソンで優勝した高橋尚子さんがインタビューで「1日24時間を精... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/06 05:54
2位の選手の声が聞きたい
2位の選手の声が聞きたい スポーツの秋、マラソン、フィギュアスケート、バレーボールと大きな大会がテレビ中継されているが、我が家では世界体操を見ている。体操は審判の点数で順位が決まるので、自分の演技が終わっても全員が終わるまで勝ったか負けたかわからない。なので、自己ベストの演技ができていても最後の選手の演技をドキドキして見ているようである。 さて、この時相手をどう思って見ているのだろうか?「失敗しろ、ミスしろ」だろうか? そういうことも多いだろうと思う。しかし、ある種目で最終選手が優勝した場面で、2位となった選手が優勝者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/28 22:59
我が家のジェンダー教育破れたり?
我が家のジェンダー教育破れたり? 長女が生まれた時から、服の色くらいは決め付けず本人に任せようと考えていた。なので、女の子用幼児によくあるピンク等を避けていた。それが3歳を過ぎた今夏頃から、ピンクを好むようになった。やっぱり女の子がピンクを好むのは自然なのかなあ、それともテレビなどの影響もあるのかなあと考え始めていた。 昨日、かねてからほしがっていた掃除機のおもちゃを2人で見にいったのだが、やっぱりピンクを気に入ったようだった。そこで、彼女に「なんでピンクが好きなの?」と聞いてみた。少し考えていたようだが、返ってきた答えは予想... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/25 06:15
私の子育て必殺技「あうんの呼吸」
私の子育て必殺技「あうんの呼吸」 1歳半の次女がおもしろい。長女もそうだっただろうが、歩くようになって、あーうーとしゃべるようになるとそこそこ意思が伝わるからだ。もちろん機嫌が悪いことも多いので、毎日世話をしている嫁さんに言わせれば自分は全然甘いと言われるだろう。ごはんを作る、風呂に入れる、いっしょに遊ぶ、夜寝かしつけるなどどれをとっても嫁さんにはかなわない。でもそんな自分にも必殺技がある。 それは、昼間、抱っこで寝かしつけることである。私の肩に子どものあごがあたるように抱っこをしておしりを支え、足を使ってゆらゆらとリズムをつ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/24 22:13
風邪には勝てぬ
3歳の長女が風邪をひいた。今流行ののどにくるやつだが熱も一時39度まであがった。 ようやく昨晩落ち着いたが、家族にも兆候あり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/21 05:14

トップへ | みんなの「家族」ブログ

Say Ray おどろ記 家族のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる