Say Ray おどろ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 割引クーポンはどれがお得!?

<<   作成日時 : 2007/11/06 23:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

画像夏以降、引越しで家族で遠出を控えていたため、先月末に家族で伊豆(松崎)へ1泊旅行した。その計画を立てている際、こんなことに気づいた。駿河湾フェリーは、JAFのクーポンで車1台に付き350円割引、静岡県観光得々キャンペーンの優待クーポンで1人200円割引である。同じ人の組み合わせは不可とのことなので、車はJAF、同乗者は観光優待クーポンを提示して割り引いてもらうことにした。当日、切符売り場で端末を覗き込むと、他にも静鉄ルルカ割引他、画面いっぱいに割引制度の表示があった。
次に、フェリーで土肥に渡って立ち寄った黄金崎クリスタルパークは、観光優待クーポンは使えなかったが、フェリー内で入手していた1割引となるオレンジ割引券を使おうとした。しかし、入場券購入窓口に行くと、「しずおか子育て優待カード」をお持ちの方は1割引に加え、粗品をプレゼントとあったので、オレンジ割引券をやめて、優待カードを提示した。なお、11月から使える技能五輪おせっかいマップには100円引きとなるクーポンがある。翌日行った修善寺虹の郷では、観光優待クーポンは使えず、オレンジ割引券で100円引きだったが、さらにお得な修善寺応援団カード(300円引き)を利用した。なお、修善寺で宿泊していたらさらに安いチケットが購入できるそうである。その他、巷にはホットペッパーというクーポンマガジンが無料で配られている。

ここまで書けば気づくだろうが、様々なクーポンが乱立していることを認識しなければならない。しかも割引率の異なるものもあり、使い方によってお得度も変わってくる。だから使用する立場では、タイトルのようにどのクーポンがお得かを考えることになるのである。一方、使用される立場では、一部混乱し、店員が知らないクーポンがあったりするようである。そのため、さらに個々にPRしたり、無駄なクーポン=ゴミが増えている。

たしかに割引クーポンは、行動エネルギーになる。しかし、これでいいのか? 各割引きクーポンは手段であるから、その目指す目的は何か?目的あっての手段になっているか?手段が目的化していないか?これらをチェックする必要があるのではないかと考えている。実は、それを解決する有効な妙案があるのだが、ここで書くのはもったいないし、実現に向けて動く気配も出てきた。もし、知りたい方は私までメールくださいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
あとは息子の「療育手帳」
割引といっては申し訳ないが市や県の施設でもけっこう違う

それよりも電子マネーが便利
とくにセブンイレブンのnaanco
店でチャージできて、釣銭がこないのがいい
できれば、財布の小銭をチャージできるようになるともっといい
電子マネーの普及で、寄付金が減ったりするのかな?
TERAKEN
2007/11/15 22:35
↑の記事
最初トラックバックのところに書いちゃって、途中からになっちゃった(このブログつかいにくい)

クーポン類は紙のものは、ほとんど使い忘れる
個人的にはEdyでのProntのコーヒー10%オフは重宝している

・・
TERAKEN
2007/11/15 22:38
なるほど〜。手帳提示方式、携帯電話方式やカード方式もあるね〜。
ろくさん
2007/11/16 06:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
割引クーポンはどれがお得!? Say Ray おどろ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる