Say Ray おどろ記

アクセスカウンタ

zoom RSS メール相談は「そうそう」以下が本題

<<   作成日時 : 2007/07/03 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像最近、地域づくりの実践活動は休止中なので、もっぱらメールでの相談が続いている。歴史文化グループ、団塊世代の創業仲間、子育てママ、授産施設、広報、中間支援NPO、SOHO等である。本当は現場に出て行って自分で引っ張りたいところだが、ある程度大きくなった「やる気」を後押しするタイミングで参画したいと思っている。そうしないと長続きしないし、なんとなくいいプランで集まった仲間が、いざ実行する段階で空中分解する場面を何度も見てきたからだ。

以前、「MLファシリテートあの手この手」として、「柔らかく」、「キャッチボールを意識する」、「整理」、「氣を送り続ける」、「ユーモア」の5点を紹介したが、個人メール相談も同様である。しかし、これが意外に難しい。1対1の「キャッチボール」だから、変なボールでもしっかり受け止める必要があるからだ。例えば、 「ところで」とか「そうそう」は要注意だ。一見、ついでに書かれた話題のようだが、ほとんどの場合、こっちがメインだ。だからこの後に書かれた相談にこそしっかり答えている。
また、「ユーモア」も相手のストライクゾーンに投げる必要がある。何度かのやりとりで、冗談に乗ってくるか、脱線話から趣味を推測できるかがポイントだ。先日も一度も会ったことのない女性からの相談で、脱線話から年齢を聞かれ、それまでの映画の話とからめて、同級生にあたる有名人を答えたところである。すると相手も同級生を答えてくれたが、こうした変化球も味気ない文字メールをぱっと明るくさせると思っている。

メールで伝えられることは限られているから、会うことが大事である。でも、メールでしか伝えられないものもある。だからこそ、一球入魂的キャッチボールを心がけたいものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小生「地域シゴトの学校」第3期に入学することになりました。あらためてブログ拝見させて頂き感心していてます。地域づくりの実践活動休止中とありますが、そんなことはない。やってこられた実績は今も生き続いています。
これからもヨロシク!
たそがれマン管士
2007/07/04 07:10
たそがれマン管士さん、4月のブレークするかもセミナーではお世話になりました。来週は「地域シゴトの学校」第3期開講ですね。静岡のキーマンであるもう1人のKさんからさらに吸収されることでしょう。またまたつながりそうですね。楽しみにしています!
ろくさん
2007/07/04 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
メール相談は「そうそう」以下が本題 Say Ray おどろ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる