Say Ray おどろ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘2人と父親だけの秘密の冒険

<<   作成日時 : 2007/04/08 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像ここ1か月近く、平日はもちろん休日も残業で帰宅が深夜となっていたが、先日、自分の誕生日くらい早めに帰ろうと、8時前に帰宅した。パタンと玄関を開けたら2歳の次女が笑顔で走ってきた。4歳の長女は「お父さん誕生日おめでとう」とまるで帰ってくるのがわかっていたかのように笑顔で迎えてくれた。この2週間は幼稚園が春休みということもあり、寝顔以外の子どもの顔は久しぶりだったが、すごくほっとした気分になった。

さて今日は、自分が2人の娘を連れて日本平方面に出かけた。すっかり任せきりにしてしまっている子育てを嫁さんから解放することにもなるからだ。男1人で幼児2人を連れているのはまだまだ珍しいが、トイレの位置と食事を考えておけばそんなに大変でもない。慣れない場所で2人を一緒にみようとすると遊びを束縛してしまうが、おもしろいものに注目すれば2人が一緒にいるようである。慣れない場所で不安なのは子どもも同じだからだろう。また、「自分1人がみる」というのもちょっと違う。以前、清水ドリームプラザで昼食をとろうと2人を席につかせて、ラーメンを買いにいったところ、おばちゃん2人が相席して子どもと話をしてくれていた。もちろん危険な場合もあるが、周囲の目というのもあるものである。さらに3人で不器用に遊んでいると、知らないお母さんたちに声をかけられることも多い。この3人でいることで、他の組み合わせではできない経験をしているに違いない。

昨秋の学祭巡りから始まった親子3人の小冒険は今も続いている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
仕事に家庭にライフワークにと、どれも大切にがんばってるろくさんがステキだなぁと思います。
きっと、娘さんたちもお父さんとの秘密の冒険は、特別なんだろうなぁ。
これからも輝くろくさんを応援してます!
HARU
2007/04/09 23:48
ありがとう。
今日は家族でゴミゼロフェスタに出かけて、帰りに寄ったそばやで誰かに会いましたよ〜。HARUさんこそ、応援します!
ろくさん
2007/04/15 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘2人と父親だけの秘密の冒険 Say Ray おどろ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる