Say Ray おどろ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 速報「ごちそうさま検定」前半の部

<<   作成日時 : 2006/12/10 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像今日は先月実施した「いただきます検定」の上位24人を招待して、2次検定「ごちそうさま検定」を実施した。会場は富士宮市下条にある木の花農園、無農薬・有機栽培にこだわり、自然療法による社会復帰支援も行っている所である。雨上がりだったため、作業体験というより、飼料づくりや飼育現場を見学し、ヤギの乳搾りと試飲を行った。私はちょうど、1年近く前、今の食育検定実行委員会のメンバーとなる仲間とここを訪れ同様の体験をしたことを思い出していた。全然違うのは、参加者の質問レベルである。さすがに検定上位者だけあって、どんどんつっこんだ質問に意欲と知識の高さがうかがえた。おもしろいのは、初めて会ったメンバーで、自己紹介もしてないのにお互いに会話がうまれてきていることである。

考えてみれば、検定上位者というのは、食育に関心が高く、かつ検定に備えしっかり勉強してきたという共通項の多い人たちである。いわばスタッフ以上に北極星=「食を選ぶ目を養う」を目指している方たちでもあるだろう。富士宮・富士の他、静岡や千葉からも参加いただいたが、これだけの方をいざ集めようとしても集まるまい。運営の段取りは現場勝負的行き当たりばったりであったものの、参加者の協力が大きく、スムーズに運営できた。さらに、今後の食育ハンドブック作成や次回のいただきます検定に向けた活動にも協力したい方もでてきた。検定も、手作りにこだわったことで、大きな実りにつながりそうな気配がしてきた。

後半、食事編は後日紹介します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
速報「ごちそうさま検定」前半の部 Say Ray おどろ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる